なんで早期教育

人気記事ランキング

ホーム > ワキガ > 腋臭症との付き合いかた

腋臭症との付き合いかた

腋臭症との付き合いかたについての経験談です。
私はワキガの臭いが気になる時、特に夏はデオドラントシートとデオドラントスプレーを使って臭い消しをします。
朝起きて着替える際には、必ずデオドラントシートで脇を含む体全体を拭き、出かける直前にデオドラントスプレーを使用します。
ワキガにならないための対策としては、常に脇を清潔にすることを意識し、お手洗いに行った際などは、デオドラントシートで脇を拭きます。
また、お風呂に入り、脇毛を剃った際には、

お風呂上がりに化粧水を多めに付けるようにしています。
これを実践するようになったことで、以前より腋臭症の色が薄くなってきている気がします。
腋臭症だと思われないようにするための体臭ケアは、基本の体を毎日洗うということです。
特に自分で臭いがきついかなと感じる部分については二度洗いします。
お風呂上がりには必ずローションをつけます。
少し匂いのあるものを選び使用しています。
あまりローション自体の匂いが強いと、体臭と混ざり、悪臭になる可能性があるため、少しだけ匂いがするものを使用するよう心がけています。
出かける際には香水を忘れずに、少量を手首とへその上に付けるようにして、体臭カバーをしています。
体臭を気にしている人に向けての商品